入社前研修① ~もくもく会~

こんにちは!株式会社クリーブHR部 イイジマです。
今後、弊社で行っている社員への取り組みについてお話できればなと思いnoteを始めてみました。

説明会などを行っていると、学生さんからよく「本当に未経験でもエンジニアになれるんですか?」という質問が寄せられます。
弊社では文系未経験でもエンジニア募集をしているので、この質問が上がるのはごもっともだと思います。私自身も入社前は、本当に文系でも活躍できるのか?という疑問がありました。。。

しかし、いざ入社をして社内の人と話をしてみると、半分以上の方が文系未経験で入社し活躍していることがわかりました!
それを可能にしているのが、弊社で行っている新入社員研修だと思います。

もくもく会をやろうとしたきっかけ・・・

弊社では入社前から280時間以上のJavaやSQLなどのプログラミング基礎技術研修を行っています。
内容としては、基本的には内定承諾者自身が研修スケジュールをたて、チャットツールをもとにオンラインで実施していきます。
基本的には内定者個人で課題に取り組んでもらうので、横の繋がりができにくい点が課題としてありました。また、何か集中して取り組める場を提供できればいいなと考えておりました。
そこで、今年度はオンライン会議システムを使い「もくもく会」を定期的に開催することにしました。

そもそも「もくもく会」とは?

オンラインなどで集まった人たちが各々作業や学習を基本的にもくもくと行っていく会です。
ほかの人と作業を行っていくので、適度な緊張感をもって通り組んでいけるところが最大のメリットです。

弊社でもくもく会を取り入れるのにあたり、せっかく研修の一環で開催するのであれば、簡単なルールを決めようということになりました。
 ①13:00~17:30の中で入退室は自由にOK
 ②入室と退室の際は今日の目標とその結果をチャットで送る。
 ③私語は厳禁だが、質問しあうのはOK
 ④カメラ・マイクのON/OFFは自由
目標の設定についてはHR部で管理したいのではなく、あくまで内定者自身が目標を可視化することで、達成度が見えた方がやる気になるのではないかと思い、入れてみました。
また、常時HR部のメンバーは誰かしらはログインをしている状態で始めることとしました。

もくもく会当日

もくもく会当日、開始直後は参加者0名でした(泣)
しかし入退室自由だったこともあり、短時間でも参加する方が少しずつ出てきました。
質問ができる環境があるおかげか、参加者はその日の目標を各々達成できたようで、進捗具合も非常によかったです!
また、参加者からも行き詰まっていたところが進められたり、時間を決めて取り組むことで集中して取り組めたという声を聞けました。
開催側としても研修を進めている姿が見れて、少し安心しました。

まとめ

初めての開催ということでまだ参加者は少なかったですが、参加してくれた方もいました。目標と結果の送付はSkype内のチャットを想定していましたが、普段研修上でやり取りしているスラックでの送付になってしまいました。しかし、もともと行おうとしていた趣旨とは、ずれていませんでしたので、今後はスラックに送付するで統一した方がやりやすいのかなと思いました。

結果的には参加者は集中して取り組めたようで、おおむね好評な企画でした!
今後もまだまだ参加者を増やしていきたいと考えておりますので、使用ツールや開催時間などを変えて定期的に開催したいと思います!

株式会社クリーブとは

◆株式会社クリーブ ホームページ

http://www.cleave.co.jp/

◆Twitter

◆TikTok

@cleave_official

See you next year! ##halloween ##pumpkin

♬ Halloween Party – Poupelle Version – HYDE

◆Instagram


◆YouTube


◆Facebook

◆note