2017年入社

明治大学 法学部 法律学科卒

ヒューマンリソース部

 

 

「挑戦は全て経験値に。レベルアップを目指しましょう。」

 

 

Q.今のお仕事は?

現在は新卒採用をメインに担当しています。

採用担当として会社説明会や選考を担当することはもちろん、採用に使用する資料の作成や採用戦略の立案などにも携わってきました。

私たちの仕事はただ採用できればよいというものではないと考えています。一人でも多くの新入社員に「この会社を選んでよかった」と感じてもらえるよう、業務や社内の環境はしっかりと理解してもらい、入社前後でのギャップを減らしてサポートしていくことも大切な仕事だと思います。

 

 

Q.これまでのキャリアや仕事で印象に残っているエピソード(成功談・失敗談)、仕事のやりがいはなんですか?

一年目の夏、プログラミング未経験者向けの体験教材を作成したことです。

ある時採用に繋げるイベントとして、プログラミング未経験者向けの体験会を開催してみてはどうかという話が持ち上がり、そこで使用する教材を作成しました。

プログラミングは全くの未経験でしたが、どのようなものを作成するかという設計から始め、言語をゼロから勉強し、プログラムを完成させました。

実際に応募者の学生の方や内定者にこの教材を使ってもらい体験会を実施したところ、ほとんどの方から「わかりやすかった」「面白かった」「もっと開催して欲しい」という声を貰えたことは非常に嬉しく、強く印象に残っています。

 

 

Q.この会社を選んだ理由を教えてください。

選考段階で「採用やってみない?」と声を掛けられ、若いうちから多くの経験が積めそうだなと感じたことがきっかけです。

当時は自分のやりたいことがはっきりと決め切れておらず、そんな中で「採用で」と指名を頂いたので非常に興味を持ちました。

実際に今は様々な経験をさせてもらっています。

いろいろな仕事を任せてもらえる一方で、新米の自分でも提案を聞き入れてもらい、新たな仕事にチャレンジさせてもらうこともありました。

新人でもしっかりと話を聞いてもらえ、仕事を掴んだり作ったりできる環境は魅力的だなと感じます。

 

 

Q.将来の夢・目標を教えてください。

最終的には「あの人は本当に凄い」と言われるような人材になりたいです。

どこかの分野で「この仕事はきっとあの人にしかできない」、そう思われるようなレベルにまで自身の能力を高めることが夢です。

そのためには毎日全力で業務に取り組み、より多くの挑戦を重ね、出来ることを増やしていきたいと思います。

 

 

Q.学生の皆さんへのメッセージをお願いします。

まだ正社員として働いたことのない学生の皆さんにとって、『自分に合う会社』を見つけるのは困難を極めると思います。

業界や企業の研究をする前に、まずは自分は本当はどんな働き方をしたいのか、何が好きで何が嫌いか、働くうえで絶対に譲れないポイントは何かをしっかりと突き詰めて軸を作ってみてください。

 

そして就職活動の際は、その軸を大切にしてください。

自分にとって合っている働き方ができる環境があれば、おそらく長続きするのではないかなと思います。

 

会社選びの際は自身の『勘』も大事にしてください。会社を訪問した際や選考で感じ取れる雰囲気は、十中八九当たっています。

仕事の内容が自分にとってそれほど好きでなかったとしても、環境が良ければ頑張れることは多々あります。

それほど興味のなかった企業であっても、「いいな」と感じることがあったら是非エントリーして欲しいと思います。

 

最後に、就活では足を動かせば動かすほど良いです。多くの会社を見れば見るほど、将来の可能性は広がります。

後で後悔することのないよう、全力で取り組んでみてください。

 

※所属部署・役職は取材当時のものです。